どう考えてもこれしかない!という予想があらかじめ出来るような、舞台演出を故意にやってるとしか思えないですから。

容易に想像がつく種明かしをコメディタッチに演出してるってことなのでしょうけど、 それにしても余りに「想像通りの結末」に、わかっちゃいるけどドン引きなんですよねぇ。

浮かせた台座の上でやってますから。しかも極めてわざとらしい垂れ幕で覆って、観客の想像力を引きつける。見ている人の95%くらいは、もう分かっちゃってるんです。

それは当初からの演出というか狙いで・・・。後はいかに笑いを獲れるか、みたいな。

いやはや、参りました。何せこのコンビ、それでショーを終わるわけですからね(笑)