1953年から2016年(今年)までの、放送禁止になったもの、問題を指摘されたCMを集めた動画ですね。

これ、見た限りでは問題があるとは思えないですけど・・・。説明がテロップされた親切な動画なので、クレームの理由は分かるんですけど。それが、放送禁止になったり、自粛したりしなければならないこととは、理解できないです。

元来CMは、企業の自己主張でいいはずなんです。もしも、気に障るなら、その企業または商品を選択しなければいいだけ。

それよりも、気になるのは、クレームを気にしすぎる企業の姿勢です。個人的には主体性欠如でドン引きです。