少し過激なコメントの入った動画ですが・・・。韓国が釜山の領事館前に慰安婦像の設置を強行したことに対し、菅官房長官は「日韓関係に好ましくない影響を与えるとともに、ウィーン条約を侵害している。・・・極めて大きな問題がある。日韓合意を実施するよう求める」とコメントしました。

韓国は今、朴大統領が権限をはく奪され、ほぼ無政府状態といっても過言ではありません。その隙に反日派団体は、一気に行動に出たと思われます。

これに対し日本は究極の手段ともいえる、「日韓通貨スワップ協議の凍結」を実施しました。これによって韓国経済は、破綻を免れない状況に陥っています。

しかし・・・国益を損なうと分かっていながらなお、慰安婦像問題に固執する反日派という存在は、まったく理解できません。

国家破綻の危機的状況という意識はないのでしょうか?

もはやこの隣国には、完全にドンビ引きですね。