日本政府は南海トラフの巨大地震をシュミレーションして一体何をどうしたいのでしょうか?まったく意味不明でドン引きですね。

超巨大地震が来たら、こんな酷いことになりますよ!という政府って・・・。

「もしも地震が来たらこうすれば助かります」というノウハウでもなく、「いま政府ではこんな対策をしています」という告知でもなく、単に超巨大地震が来た時に想定される被害のシュミレーション映像を制作して、公開するという・・・なんとも意味不明な行為にドン引きですよ。当然です!

そもそも、地震が余地できるのならいざ知らす、出来ない現在、国民に一体どうしろというのでしょうね。おそらく、こんな巨大地震が来たら、被害はこのシュミレーションどころじゃない気がします。想定出来ない部分があるから、大変なわけで、想定できるなら対策すればいいんです。

たとえば、戦争になって核が東京に打ち込まれた時の被害を想定して公開するようなものです。そんなことよりも、すでにスイスや北欧、そして昨年にはドイツでも核シェルターを完了したと言います。

隣国が核実験を繰り返し、ミサイルやロケットをぶっ放してる日本は何もしない・・・。
なんだか、ドン引きどころじゃないですね。