虐待された犬が、恐怖におびえて大きな声で叫んでいます。よほど、辛い目にあっていたのでしょう。動画をみると完全に人間不信に陥ってるようですが・・・。

そんな犬でも、自分に危害を加えないで、可愛がってくれると信じた時の、この安堵の表情がたまらないですね。

犬というのは古代より人間と最も近しい動物でした。そして現在では、お互いがパートナーとして認識し合っているのだと思います。

その犬を、ここまで虐待し続けた人間を、許すことはできませんよね。でも、もう一度人間を信じられるようになってくれるといいですね。

犬や猫を、粗末にしたり虐待する飼い主にはドン引きしますね。