中国に環境問題はないのかもしれないですね。こんな状況で生活するのが、もう何年も前から当たり前になっているのかもしれません(苦笑)

でも、私たちから見れば、これって大丈夫なの?このままでいいの?って思いますよ。

こんな国に住みたくないという富裕層が増えているらしいですけど。近代国家とは名ばかりの凄まじい環境破壊です。こんな状況では、とても怖くて住めないと思って当然だと思います。

けれども、よほどの富裕層出ない限り、まして一般人にとっては、今も、そして未来もこの国に住み続けなければならないわけですから。この環境破壊を何とかしようと、そう思うのが政治のはず・・・・。

ところが、政治家は私腹を肥やすことで精いっぱい。

苦しむのは一般の国民という図式です。