小泉首相が自民党の族議員の反対を押し切って郵政解散を決めたとき、説得にまわったのが森派の領袖であるこの方でした。

しかし・・・、自らの派閥の首相である小泉氏を領袖が説得できなかったことで、自民党の派閥時代が音を立てて崩れ出しました。

これも小泉政治の成果ではあります。そしてこの方は、急激に影響力を削がれてゆくことになりました。

こんな会見をやるなんて・・・

いまみても、みじめですよ。大勢の報道陣の前で思い切り愚痴をこぼしてますからね。

いま、東京五輪の組織委員長ですが・・・病もあったのですから、おとなしく引退してほしいと思いますね。