イギリスBBCのプラネット・アースⅡというドキュメンタリーからの動画ですが、子供のイグアナがヘビのテリトリーに迷い込んで・・・。

この動画、爬虫類が嫌いな方はドンビキですよね。でも、じっと見ていると、なんともいえない気分にさせられます。

まず、ヘビのテリトリーとはいえ、これほどの数のヘビが生息していて、なおかつ獲物に対する共通の認識があって・・・。これはこれで凄いんじゃないでしょうか。

そしてイグアナですが、流石に危険な状況を察知して逃げていますが、ヘビの大群に追い詰められます。そして間一髪、脱出して親イグアナのもとへ・・・。

これも地球のシーンなんですね。