大統領専用機エアフォース・ワンでフロリダ入りした安倍首相夫妻は、トランプ氏所有の高級リゾート施設でトランプ大統領夫妻と夕食会です。

日米首脳会談では、日本側の「貢物」に気を良くしたのか、トランプ大統領は上機嫌で安倍総理を迎えました。そして、日米安保など、強固な日米同盟を強調するなど、表面的には和気あいあいの親密な関係をアピールです。

しかし通商交渉、FTA交渉入りに関しては「マイク・ペンス副大統領ー麻生副総理」による新たな交渉チャネルでの話し合いとなりました。

今回の日米首脳会談に関しては、日本側は「為替」とバーターで様々な「貢物」を献上しています。なかでもリークされたGPIFによる米国インフラ投資は、10兆円規模ともいわれ、日本人としてはドンビキなものも含まれます。

また、自動車交渉に関しては事前にトヨタ社長から話しを聴くなど、米側から厳しい要求があることを示唆しています。

いずれにしても本格的な交渉はこれから、といったところでしょう。