そもそも、何故にこんなところで鉄棒を?と誰でもが思う動画ですね。

結局、この断崖絶壁からダイビングするには、勢いを付けてなるべく崖から離れる必要があった。

なので鉄棒で大車輪をして遠方へ・・・という計画だったようです。

ところが、鉄棒が崩れてしまって、そのままの位置から崖下へ転落・・・

けれど、何とかパラシュートを開いて無事だったという結末です。

鉄棒よりもこんな崖からダイビングすること自体・・・ドンビキなのですね。