「さらば外務省」という小泉首相の外交姿勢を問う著書がベストセラーとなった外務省OBである天木直人氏が週刊プレイボーイ誌に執筆した記事です。

安倍首相と昭恵夫人がかかわったと噂されている大阪府の森友学園に対する国有地払い下げ問題に関する記事です。

現状で安倍政権に対するこうした記事を扱うという、週刊プレイボーイの勇気に脱帽です。

同氏は若者向けのエンタテイメント誌であって、週刊文春のような影響力はないかもしれませんが、創刊以来、記事の取り扱いは決して侮れないものがありました。

まずは、同誌を読まない限り、真偽についてのコメントはできませんが・・・。