映像が捉えた昭和の事件のなかでももっとも生ナマしかったこの豊田商事事件。たまたま私はこのライブを観てたので・・・鮮烈に思いだしました。

マスコミの前で、永野会長のマンションの窓ガラスを割って、日本刀らしきものを持って侵入し、惨殺して、返り血を浴びた姿でカメラの前に・・・。

なぜか、誰も止めようとしなかったのは、犯人があまりに堂々とした態度だったからでしょう。

鮮烈でしたね。まさか、惨殺してきたとは私も思いませんでしたから。

いま、あらためてドンビキですね。