こんなことがありました。記者会見というのは、大抵は不祥事絡みですが、みなさんなかなかの言いわけです。論理的な言いわけはありませんねぇ・・・。

もう、何が何だか分からなくなっている方もいますね。また確信的に居直ってる方も。

ですが吉兆のボンボンのように、横で母親からヒソヒソと台詞を教えられて、またそれをそのまま言うという・・・情けなさすぎる方も。

記者会見をする、と言うことは、今後世間に対してどう向き合っていくつもりなのかを発表できるいい機会だと思います。

反論の機会さえ与えられなくて、埋没してゆく人が多いのですから、ある意味では幸せな方々だと、思いますけどねぇ・・・。