カンニング竹山のような「怒り芸」で活路を見出そうとしたクワバタオハラですが、やはりこうした芸風は続かないですよね。なので、早くも、打開しようと思いきった嗜好を凝らしてます。

女性が坊主になるって、そんなに大したことじゃないですから。なぜなら時間が経てば元通りになるし、ウイッグでも十分なわけですよ。

しかし、この芸風を維持するだけの、技量がないので、これしか思いつかなかったというのが、正直なところでしょうね。

すでに、芸を捨ててます。芸を捨てたら芸人とはいいません。

完全にこの女芸人コンビは、自爆しましたね。

こうして一時の受けを狙ったところで、何も残らなかったですね。