危ない系政治家と化した小池百合子都知事が、何の思惑か、目論見か、グチャグチャにしてしまった豊洲市場移転問題についての本音です。

最初なので、まだエンジンかかってませんね。流石に、この程度の本音トークでは物足りません。

足立議員と言えば民進党をこき下ろす国会での発言が有名ですが・・・ちょっと国民をバカにしてる側面もありますかね。元官僚でエリートさんですから、わざと汚い言葉を使って「俺は国民のレベルに降りてやってるよ」みたいな処があったり。

もっとも見る人にとっては、国会といえど「下品な言葉の罵り」というのは、面白いですから。

まぁ、普通にしていると普通の議員さんなのに・・・(笑)

もっとも今回は、小池都政がターゲットですけど。