神業的と言えるロボットダンス。スローモーションに切り替わるところも、尋常じゃありません。 




人間って、こんな動きができるのか!?って思います。これだけのダンスを修得するのに、どれくらいの練習が必要なのか想像もできませんが・・・まさに神業と言えるのではないでしょうか?

ある意味、ロボットよりもロボット的。こんな動作のロボットを作るのに関節が一体幾つ必要なのか、モーターや減速ギアの数や・・・想像できませんね。

そして、こんなロボットが将来できてしまったら・・・

そんなロボット、それこそドン引きですよ(笑)